20170620222648628
まるでまとめサイトの煽りのようなタイトル、今回は児童文学のパロディSS漫画です。

PR


三匹のキモ豚

作 グムリ穴兄弟

20170620222648628





むかしむかし、あるところに3匹のブタがいました。
ブタたちは狼に襲われないように、それぞれ自分たちの家を建てることにしました。





20170621211816798
長男ブタは、原始的な藁の家を。



20170621212110609
次男ブタはそのへんにあった小屋を勝手に自分の家にしました。



20170621010929812
長男「おーい!おまえまだやってんのかー?」
次男「てきとうに済まして遊ぼうぜー!」





20170621011147574
三男「はっ、しょせんは童貞キモ豚野郎共だな!」
「キサマらの家は役に立たん、狼の餌になるのが目に浮かぶわ!!」






20170621214801427
長男「相変わらず口がわるいなー。」
次男「皆同じ童貞キモ豚なのになー。」




20170621215454036
二匹「そう!俺たち全員童貞さ~♪ついでに狼怖くない~♪」

二匹はちんこを振り回しながら歌い踊り、遊びにいってしまいました。



20170621220036817
次男「はぁ・・・女を知りたい・・・。」
長男「あぁ・・挿れたらどんな感じなんだろうなぁ・・・。」




20170621223237829
悲しい豚たちは、メスとのセックスを夢見ながら家へと帰って行くのでした。


















20170621225734957
長男「!!!?」



20170621233537555
長男(お、お、オオカミがなんで家に・・・近づいても大丈夫かな・・・)



20170622104800759
長男(ひゃあよく見たらすごくいいメスじゃないか・・・。




(・・・・・・。)







20170622104904040
長男(生おっぱい・・!!は、はじめて見た・・・)



20170622105940795
長男(やわらけ~、ぽよんぽよんしてる。)



20170622113910112
長男(さぁて次は・・・)



20170622115746040
長男「ブヒィィ!」



20170622124911336
オオカミ「ぅぅん・・・・。」
長男(しまったつい鳴声が!)





20170622124902885
長男(しかしこいつ全然起きないな・・・。)









20170622145115943
長男(勝手に寝てるのが悪いんだからな・・・!)



20170622145728135
長男(んん・・・でも起きたらヤバいしな・・・。)



20170622151838613
                   /シコシコシコ・・・\




20170622152701686
長男「!!」



20170622155558817
                   /ガシッ\



20170622160658138
オオカミ「どうしてそこでオナるのよ!」
長男「ひーゴメンナサイつい出来心でっ!・・・え?」


20170622162523150
オオカミ「ずっとビンビンにして、挿れたかったんでしょ?ねぇ、ここでチェリー捨てちゃいなよ。」
長男「でででも心の準備が!はは初めてのセックスというのはもっとこうこのような形ではなくてその・・」



20170622172015888
オオカミ「えいっ」            /ぢゅっぷ\
長男「ブヒィィ」




20170622174317562
オオカミ「あは ♪  ビビりのヘタレ童貞ちんぽ、入っちゃった///」



20170622175816797
オオカミ「中に出すまで離さないからね♪」
長男「ブヒィィ光栄であります!」


20170622201934967
                           /ぬっちょ・・ぬっちょ・・\
長男(やべぇ・・・今俺のちんこ、メスのおまんこに入ってるよ・・・)
オオカミ「あんなにビビってたくせに、しっかり腰は動かしてるじゃないカワイイ~」



20170622203110636
オオカミ「もう、ヨダレたらしてぇ、そんなに飢えてたの???」



20170622205922438
オオカミ「ほら私のおまんこも、おちんちん挿れられてぐちょぐちょ。」
オオカミ「もっとおちんちん食べたいって言ってるよ♪」



20170622213018022
長男(肉壁がちんこに絡みついて来る・・・!気持ち良すぎて、腰が止まらない!)
オオカミ「あんっ・・感じてきた・・・いいよ・・ん・・その調子・・・」



\ずぷっ・・ずぷつ・・
20170622213459116
ぐちょっ・・ぐちょっ・・
オオカミ「ああっ・・いい・・・もっと・・・あっ・・あん・・・激しく・・・」






  \ズンッ・・ズンッ・・
              \ぬちょ・・ずぽっ・・
20170622214357858
                      ズンッ・・ズンッ・・
長男「も、もう出そう!」

オオカミ「あんっ・・中に・・いいよ・・いっぱい・・せいえき・・・出してっ・・・」






20170622211221574
        /びゅるる・・どっぷ・・どっぷ・・
長男「—!!」
オオカミ「あぁ・・あったかいの!・・中に・・いっぱい入ってきてるっ!!」













20170623003158668
           /こぷっ・・・こぷ・・
長男「・・・・・・・・・。

オオカミ「ふぅ、ごちそうさま♪」



20170623005138082
オオカミ「あーん、やっぱり童貞は良いわ~無垢でかわいい。」




20170623011219411
次男「な!な!何事かーーーーー!!????」



20170623012750783
オオカミ「・・・・・♪」







Part2へつづく



PR