20161114181244157
スタジオ用アイテムの追加に必要なHiRの解説と導入手順。(2017/02/07 最新版1.11に対応)

PR




ハニーセレクト本編へのMod導入は前の記事で解説したようにとても簡単でした。

スタジオ用アイテムの追加もだいたい同じ要領ですが、少しだけ環境の構築が必要になります。
しかし難しいものではないので、こちらもチャレンジしてみよう。


※既に服やアクセサリ等の導入手順が分かっている人向けの記事です。
全く初めてMODを導入するという人はハニーセレクトMOD導入手順をどうぞ。


やること
1. ツールのダウンロード
2. はじめの環境構築 
3. abdata上書き後ツール適応

環境構築済みの2回目以降からは、やることは3の「abdata上書き後ツール適応」だけでOK。


 


1. 導入に必要なツールダウンロードする

スタジオアイテムの場合は、MOD導入のために2つツールが必要です。
それぞれ解説していきます。


HoneyselectItemResolver
通称HiR、スタジオアイテムをリストから選べるようにする為に必要です。

SB3Utility GUI
直接は使わないけどHiRを動かすのに必要。
バージョンは最新版ではなく適合しているのもを使います。(ver1.0.54~1.1.0)


場所:ph板配布物整理
ht00072

両方共記事最後の方にあるツールの項目にURLが書かれています。


(17/02/07)
最新パッチ対応版HiRはVer1.11になっています。
場所:
ph板 技術関連スレ7  http://rara.jp/playclub/page4359

スレッド内の雨宮さんの投稿または以下のURLから最新版の入手が可能です。
HiR Ver1.11 :  http://www.mediafire.com/file/c5idmmyr9oatuqt/HiR_1.1.1.rar




各ストレージからダウンロード。
HiR
ht00073


SB3U
ht00074
(Mega File Uploadはクリックするとポップアップ出ますが無視してもう一度左下の赤枠内をクリック)





2. 環境を構築する。

ダウンロードしたHiRとSB3Uを任意のフォルダへ解凍しましょう。
7zの解凍ソフトはhttps://sevenzip.osdn.jp/等から入手してください。


特にこだわりが無ければillusionフォルダ内に場所を作ってしまいましょう。

ht00075

例として、C:\illusion\ にHiRSB3UGS フォルダを作成。
それぞれにファイルを解凍しました。

HiR(C:\illusion\HiR\)
ht00076

SB3UGS(C:\illusion\HiR\SB3UGS\)
ht00077





次に、HiRを適応させます。

HiRのフォルダから HoneyselectItemResolver.exe を起動。

ht00078

abdata のパスをハニーセレクトのインストールフォルダ内の abdata に設定。
SB3UのパスをSB3UtilityGUI.exe のあるフォルダに設定します。

ht00079

先述の例の通りにフォルダを作っていた場合は、既にパスが設定されているのでそのままで良いです。



ht00080

[ start! ] をクリックすると、abdataのスタジオ内のリストファイルがMod環境へ構築されます。

環境設定が完了しました。
ではスタジオにアイテムMODを追加してみましょう。




3. ファイル上書き後、HiRを適応。

まだスタジオアイテムをダウンロードしていないのであれば、
試しに芝生と壁をダウンロードして入れてみましょう。


各スタジオ用modをダウンロードしたら、まずはいつも通り abdata を上書きします。


ht00049
ここまでは本編アイテムと同じ。


ht00080
(NEW!)HiRを起動して [Start!] をクリック。




ht00081
これで完了。
リストに芝と壁が加えられ、使えるようになりました。


はじめての導入となったので環境の構築が必要でしたが、
今後アイテムを追加する時は「abdata上書き→HiR適応」だけになるので、素早く簡単に追加できると思います。



※Modによる改造をイリュージョンは公式には認めていません、メーカーにModに関する問い合わせをするのは迷惑がかかるので絶対にしないようにしましょう。
Modを導入した環境でのSSやシーンデータを公式アップローダーに投稿するのも厳禁となります。

また公式ではなくても掲示板等でダウンロード用にシーンデータのpngを貼る場合も、Mod導入済みであることを明記しておくと、余計な混乱を避けられるのでお勧めです。
節度を持って楽しみましょう。



環境さえ出来てしまえば思いのほか簡単だった。ツール開発者各位に感謝。

Sponsored Links